Vライン脱毛のためのシェーバーの選び方の4ポイントとは?

MENU

Vライン脱毛のためのシェーバーの選び方の4ポイントとは?

Vラインのムダ毛の処理を自分で行いたいと思っている人もいるでしょう。脱毛用のシェーバーも、いろいろなメーカーから今では販売されています。その中でも選ぶときには以下のポイントに着目してみてください。

 

1つ目のポイントは、防水加工されているVライン脱毛用のシェーバーかどうかです。Vラインの脱毛をする人の中で、風呂場で処理している人は多いです。ただしどの商品でも風呂場で使えるわけではなく、中には感電の恐れのある商品も含まれますので、風呂場で使用可なのかどうかは確認してください。

 

2つ目のポイントは、シェーバーの電池のタイプに関してです。アダプタータイプや乾電池タイプかに現在販売されている商品は分けることができます。

 

アダプタータイプのVライン脱毛用のシェーバーの場合、充電できるようになっている商品が多いです。このため、何度でも繰り返し利用できます。しかしかさばります。

 

乾電池の場合コンパクトサイズにまとまっています。しかし一方で、電池が切れるたびに新しい電池を購入しないといけません。

 

3つ目のVライン脱毛用のシェーバーを選ぶポイントとして、トリマー機能のチェックがあります。Vラインの毛は長い毛が多いですからトリマーのついている方がカットしやすくなります。トリマーがついていないと、毛が絡まってしまうリスクが出てきます。

 

最後のポイントは、全身対応しているかVラインのために特化したシェーバーかということです。全身のムダ毛を処理したいというのであれば、全身用を購入するのも一つの選択肢です。

えっ!たった100円で脱毛し放題?



 


私はたったの100円で脱毛しました(^◇^)


私と同じようにムダ毛で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


↓↓↓ クリックして体験談を読む ↓↓↓



↑↑↑ クリックして体験談を読む ↑↑↑